« | »

2009.11.26

「函館」のかけ流し湯

hakodate

夜の海にイカ漁の漁火が点々と灯る、「函館」に来ています。

ぴくぴくと動くまま食す、「活イカ」を朝からいただけるのも函館ならでは!です。

昨夜は、知り合いに教えられて、湯の川温泉の銭湯「永寿湯」へ。ニヤニヤしながら、「ホンモノの源泉かけ流しだぞ」というので、よからぬ予感がしていたのですが・・・

たしかに、一滴の水も加えない「源泉かけ流し」ですが、熱湯は50度以上、中温でも47度、ふつうでも43度って、誰が入れますか!!(笑)

22時までやっていますが、酔い覚ましにはかなり危険ですので、まねをされませんよう。「源泉かけ流し」とはこういうものです、と示す好事例かと思います。

男爵倶楽部

泊まったのは、函館で最も人気というコンドミニアムホテル「男爵倶楽部」。

広々とした部屋からは函館山。11月は平日@8,000円代で泊まれるのでおトク。旅割で函館まで飛ぶ休みがあってもイーカもしれませんね。


当サイトへのリンクはフリーです。掲載の写真等の無断転用は禁止しております。引用・転用をご希望の方は、ご連絡をいただければ対応いたします。